[常に保育所に置いておく着替え]
・紙パンツ、おむつ、又は布おむつのいずれか
 10組(1組ずつたたんで下さい)
・オムツカバー3枚 ・お尻ふき ・下着用シャツ(夏、冬共半袖)3枚
・ズボン(はきやすいもの)3枚 ・上衣 3枚 ・くつ下 3枚 ・歯ブラシ(保育所にて
 保管します・ビニール袋 1箱)・布パンツ5枚(布パンツ使用の子のみ)
・ジャンバー、帽子等は、掛けやすいように、掛けひもを必ずつけて下さい。
・ズボンは、つりズボン、ジーンズのボタン等のものは、お子さんが脱着しやすい
 ものにして下さい。
・汚れた衣類は毎日お返しいたしますので、翌日足りない物は補充し、常に決めら
 れた枚数を用意しておいて下さい。
・紙パンツなど毎日使用していただきますので、個人ロッカー内の衣類、紙パンツ
 などの有無の確認は、日々行って下さい。
・食事用エプロン 2枚
・大きめの汚れもの入れ 1個(使用したエプロン、汚れた衣類専用)
・1才児は完全給食ですので、お弁当はいりません。
・箸、スプーン、フォークは保育所のものを使用します。
・「お弁当の日」がありますので献立表で確認して下さい。
 お子様の食べられる量、食べやすい大きさ(主食はサンドイッチ、おにぎりが良い)
 にして下さい。お箸、スプーン、フォークはいりません。果物も入れて良いです。
個人の持ち物には全て名前を付けて下さい。下着、おむつ、おむつカバー、タオル、
よだれかけ、靴下など洗濯で字が薄くなってしまう為、誰のものかわからなくなりま
すので、週に一度は必ず点検して油性マジックで書き直して下さい。
お子さんの様子を良く把握するために連絡帳を使用していきます。
毎日必ずご家庭での睡眠時間、食欲、排便状態、遊びの様子など少しでも良い
ので、ご記入下さい。
・敷き布団 1枚 ・掛け布団 1枚 ・バスタオル 1枚(夏のみ) 
・布団カバー(敷き、掛け共に1枚ずつ)
[布団について]
・掛、敷各布団にカバーをかけ全てに名前を
 つけて下さい。
・パジャマ、まくらは使用しません。
[手付きの袋の寸法]
・掛、敷各布団カバーの入る手付きの袋を用意し
 名前をつけて下さい。
・夏は大判のバスタオルをかけますので用意し名
 前をつけて下さい。(園だよりでも連絡をします)
毎月1回の布団カバー洗濯日があります。
ご家庭で洗濯をされてから持参して下さい。カバー
の取リ付けは、父母の方々の手でかけて頂く事になっております。また指定した日
はおたよりでお知らせいたします。