昭和9年、見渡す限りの玉葱畑、苗穂工場を中心とした、自然に恵まれた「苗穂」
しかしながら近隣には、放られた子どもたちの非常に多いのを見た、初代の田辺
作平は、手製のブランンコ、スベリ台を造り子どもの幸せを願い、自分の家を改造
託児所として開放、昭和10年「丈夫に育つ子ども力強く成長すること」を託し札幌
育成園として同年4月1日開園となる。
父または兄を失った母親と子どもの収容をすると同時に自立・更生につとめた。
法人名:社会福祉法人 札幌厚成福祉会
施設名:札幌厚成福祉会保育所
所在地:札幌市東区北8条東15丁目2−13
TEL:011−742−1917 FAX:011−741−1430
受入年齢:生後50日から小学校入学まで
職員・定員数:60名 所長 保育士 調理員 用務員 事務員 
開所時間:07:00〜19:00 延長保育18:00〜19:00
■園庭Photo
■携帯にURLを送信